とっさに『臨機応変』

image

ギリギリ1ー9には間に合ったおとといの甲子園球場。
メッセンジャー投手がすばらしいピッチングをしてくれましたね!
鶴岡選手が取ってくれた1点をしっかり守り抜いてくれました。
この先もこういう試合をみたいですね。

そんなおとといの甲子園、
勝ったときは基本、六甲おろしに合わせて顔旗を振ったり、1ー9のときはラッパを吹かせていただくんですが、
今回は初めてながら甲子園の二次会のとき、我が甲子園の団長が立つ、横の柵に立たせてもらいました。
何か気のきいたことでも話せればよかったんですが、

なにもできなかったなぁ・・。

あれじゃ、柵の上でちょっとしゃべって、ラッパ吹いただけだったなぁ。
『臨機応変』
言葉にするのは簡単ですが、実践するのはほんと難しいですね・・。

Comments are closed.