クライマックスシリーズ

image

12日(土)と13日(日)に行われたクライマックスシリーズ。
東京ドームで巨人と戦いたかったんですが・・、
その前に負けてしまいました・・。
でも最後に、桧山選手が素晴らしいものを見せてくれましたね。
左バッターボックスから放たれる鋭い弾丸ライナー。
あれほど魅力的だった打球を、
最後に桧山選手が見せてくれた。
あーっ、あのとき見た姿とまったく変わらない姿だ・・。
その姿を見た瞬間、涙がこぼれた。
そして試合後、まもなく脱ごうという最後のユニホーム姿で、
桧山選手がライトまできてくれた。
そこでユニホーム姿の桧山選手に送る最後の応援歌。

『この一打にかけろ
    気合いで振り抜けよ
    誰もおまえを止められぬ
    桧山よ突っ走れ』

思いっきり届くようにラッパを吹き、
声が枯れるぐらい歌い、
見えなくなるまで桧山選手の名前を叫んだ。
最後の最後に素晴らしいものを見せていただき、
本当にありがとうございました・・。
桧山選手の姿を写真に撮ることはできませんでしたが、
素晴らしすぎる勇姿を目に焼き付けることができたことを、
心から誇りに思います。
応援生活をしていて、いろいろと大変なこともあるけれど、
こんな素晴らしいものを見れたり、
他では味わえない大きな達成感がある。
どんなにあがいてもタイガースの試合が行われないのは辛いですが、
またこのような感動や達成感が味わえるように、
来年も力一杯頑張ろうと思ったクライマックスシリーズでした。

阪神タイガースファンの皆様、
これからシーズンオフが始まると思うと気が上がらないところはありますが、
来年こそはもっと素晴らしいものを見るためにも、
オープン戦までの間は一生懸命働いて、
来年も力一杯応援しましょう!
そして、素晴らしいものを皆様と一緒に味わえる日を楽しみにしております。
一年間、いろいろありがとうございました!
またどこかの野球場でお会いしましょう!

Comments are closed.