いよいよ

WBC日本ラウンドは1位通過!やりました!

この試合、勝っても負けてもアメリカ行きは決まっていましたが、どうしても勝ちたい理由がありました。
それはこのWBC応援団の中に、走行試合、1次ラウンド、この東京ドームとそれぞれを担ってきた団員と、それらを通してまとめてきた団員でも、アメリカまで行けない団員にとっては最後の試合だから。
まずは、結果が出て本当に良かった!

自分は、北京五輪の野球日本代表の応援団長をやらせて頂きましたが、その時初めて知った日の丸の重さ、結果の出なかった時のつらさは計り知れないんです。
正直言って、その五輪前には「タイガース以外の選手を心から応援できるのか」の不安もありました。
しかし現場では、気がついた時には「はぁ?」って言うくらいメチャクチャ声を出していました(笑)。
テレビでみる得点シーンの選手の姿からもわかるように、日の丸を背負うってそんな感じなんです。

今回のWBC応援団は、混合団体でありながらも本当によくまとまっていて、NPBが目指してきた応援団の一つの形が見えてきた気がします。

image

(12日1位通過試合後のみんな)

いよいよ、アメリカ決勝ラウンド。
結果を恐れず暴れてきてもらいましょう!

そして、同じ時期に我らが阪神タイガースも関東オープン戦がスタート。
こっちも負けてはいられません!

どっちも、熱く共に戦おう!

image

(関東若虎会とIT会)

Comments are closed.