1日間隔が空いたけれども。

こんにちは。

8月25日(金)に行われた東京ドームでの巨人戦。

実はその試合、行ってないんですよね・・。

正確に言えば荷物運搬のために東京ドームには行ったんですが、16時から筆者はお仕事があったのでそのまま職場へ。

今回はお休みが取れない時期と重なってしまったため後ろ髪を引かれる気持ちで東京ドームを後にしたのでございます。

そのため試合を振り返ろうにも何が起きたのかまったくわからない。

そんな訳ですから、第一戦目のブログはこれぐらいにして、早々に第二戦目のブログを書いてしまいましょう。

この日は2回表に糸井選手の3ラン&ロジャース選手の2点タイムリーで序盤からリードする展開。

4回裏に連続タイムリーで3点返されるも7回に上本選手のタイムリー8回に大山選手のタイムリーで追加点をあげ、無事に勝利を物にしてくれました。

応援的には個人的に前日、お荷物の運搬とお仕事があった関係でラッパを吹くことができず、「1日間隔が空いたけど最後までもつのかな?」と少々不安があったんですが、

なんとか最後まで吹ききることができました・・。

最近、連戦中でも途中でコンディションが落ちることが多々あったんですが、

今回みたいに1日間隔が空いてもちゃんと音が出るときもあるんですね。

この応援生活を始めて十数年経ちますが、

ラッパのコンディション維持に関してはまだまだわからないことだらけですね・・。

巨人相手の勝利がありながらも、そんなことを考えていた東京ドーム第三戦目でございました。

(先ほど試合速報を見たけれども、無事に小野投手が初勝利できたみたいでよかった・・。)

Comments are closed.