初めての気持ち。

こんばんは。

そんな応援の感覚を鈍らせないために『こだま』に乗って甲子園にやってきました。
職場に行けば、
『よくこだまで4時間もかけて行けるな』などとよく言われますが、
鈍行電車や車(高速で6時間、下道で10時間以上)をスタンダードとしている人種からしてみれば、
新幹線は贅沢ものです!
大阪までたった4時間で行ける訳ですから、ありがたいものです。
いやぁ~、文明はすばらしい。
10,000円は痛いけど・・。

そんな今回の甲子園、我が関東からは『モーリー』が初の参戦です。
幼少時代は京都で育ったそうですが、
生まれてこのかた、京都から西には行ったことがないらしく、
甲子園には来たのは初めてだったため、テンションはかなりアゲアゲでごさいました。
あまりにテンションが良かったため、筆者もつい昔、初めて甲子園に行った日のことを思い出し、ついテンションが上がってしまいました。
そんな気持ち、最近すっかり忘れてたなぁ・・。

そんな『モーリー』は今日、サブ用の柵をもちろん初めて立ったため、
かなり足にキタそうです。
(筆者も同じく)
今日も風呂場でじっくり足を揉んで寝るとします。

あと、負けた試合の話は、触れないことにします。

Comments are closed.