怒濤の6試合

こんばんは。

筆者の持て余す時間もあと二時間半。

応援で疲れているんだからこういうときに少しは寝ればいいのに、と思うのですが中々身体は思うようにはいきません。

頭が冴えてきている訳ですから、こういうときにどんどんブログを更新してしまいましょう。

宮崎→福岡→大阪と強化試合を終え、いよいよ3月7日(火)からWBCの本戦が東京ドームで行われました。

四年前のWBCは仕事の関係で、なかなか参加できなかったんですが、今回は仕事が見事に「試合がある日は早番(または泊まり明け&公休)」「試合がない日は遅番(または泊まり勤務)」と奇跡的な組み合わせであったので、東京ドームで行われる6試合、全部に参戦することができました。

試合の結果は皆様もおわかりの通り、実にしびれる試合でしたねぇー!

四年前は仕事の関係で台湾戦を参戦することができず、「あのときは無理しても行ってもよかったかなぁ〜」と少々後悔していたんですが、

台湾戦に負けないぐらいの緊張感と喜びをこの6試合でかなり味わうことができたのはほんとよかったですね!

仕事後の参戦(試合を追うごとに疲労が蓄積する)ということで、自分の身体とも戦いながらの応援になりましたが、

このような結果になってくれたお陰で、ほんとハツラツと応援ができたような気がするなぁー。

そんな試合をぜひ侍ジャパンにはロサンゼルスでもしてもらいたいところですね!

今回もご一緒させていただいた他球団の応援団の皆さん、いろいろありがとうございました!

また今度、ご一緒できる日を楽しみにしております。(^-^)

Comments are closed.