試合がアレなんで仙台のお話。

こんにちは。
千葉マリンの第二戦目のブログを札幌へ向かう飛行機の中でずっと考えていたんですが、
まったくと言っていいほど文章が思い付きませんでした。
結局負けた試合ですし、思い返しても仕方がないので、先日仙台に行ったときに書いたはいいもののカットしてしまった文章を載せたいと思います。
この文章を見て思い当たる人がいたら今度教えてくださいね(笑)

『第三戦目の昼間は試合まで時間があったので、仙台の街をブラブラしてきました。
個人的なお話をさせてもらいますと、筆者は幼稚園の年長から小学校三年生の夏まで仙台に住んでおりまして、もうこの地を去って20年も経ちますが、思い出を蘇らせようと昔住んでいた街を散策してきたんですねぇ。
どこを巡ったのかと申しますと、
image

筆者が育った幼稚園の近くにあった五橋公園や、
image

筆者が学んだ小学校の近くを流れる広瀬川や、頂上には神社がそびえ立つ愛宕山に登ってきました。
もう20年も経つけれども、
変わらない風景があるのはいいものですね。(^-^)
ゆっくりと広瀬川を眺めながら、いろいろな思い出を蘇らせておりました。
そしてせっかく河川敷にやってきたということで、
image

ラッパも吹いてきましたー!
いつも荒川や江戸川で吹いているため、どうも練習がマンネリ化してきていたんですが、
たまにはこういう違うところでラッパを吹くのもいいですね♪
野球場で吹けない分、この日は愛宕大橋付近でしっかりラッパを吹いてまいりました。
(迷惑にならないように、ちゃんとミュートはつけましたよ)』

と、このようにこの日は仙台で気持ち良くラッパを吹いてきたんですが、
実は次の日、応援疲れがあったためラッパを吹けなかったんですねぇ。
わざわざ仙台にラッパを持って行ったにも関わらず、
継続して吹かないと意味がない・・。
ちゃんと次の日もラッパの練習をしていれば、
第二戦目はもうちょっといい音が出てたんだろうなぁ、と思った本日のブログでございました。

Comments are closed.