「球児」投手のナイスピッチング。

こんにちは。
先日行われた9連戦中にラッパを吹いていたら唇を切ってしまい、金曜日から日曜日の三日間はラッパをお休みしておりました。
今は無事にかさぶたも取れ、痛みもなくなり、問題なくラッパを吹けるようになったんですが、
三日も間隔が空いてしまったので、すっかり調子を落としてしまいました・・。
今度の関東の試合まであと一ヶ月以上あるので、焦らずじっくり調整していけばいいんですが、
9連戦で獲た調子を落としてしまうのはなんとももったいない・・。
そんなテンションが下がる状態ではございますが、ブログは更新していきましょう。

そんなラッパの調子がこのときは昇り調子だった横浜スタジアム第三戦目。
image

この日は球児投手の先発で見事な初勝利を物にしてくれました。
久々に球児投手のヒーローインタビューを見ていたんですが、
前はよく『矢野さんが~』などと先輩を「さん」づけをしながらインタビューに答えているイメージだったんですが、
今は『梅野が~』と言いながら後輩の話をしながらインタビューに答えている姿を見ると、
球児投手はすっかりタイガースのベテラン投手になったんだなというものを感じますね。
球児投手がタイガースを離れたのは三年間だけでしたが、
なんかそんな些細な変化が個人的には微笑ましく思えましたね。(^-^)
そんな微笑ましいヒーローインタビューを、
今年はたくさん見たいものですね♪

そんな三年の間隔を感じることが実はスタンドでもございました。
この日は球児投手が先発ということでいつものように試合前に1ー9が行われたんですが、
1ー9終了後ボードをしていたひよこさんがダッシュで本隊へ戻ってきて、

『今からボードを作ってくれない?』
と一言。
何があったのかなぁ~っと、話を聞いていたら、

『内野のお客さんが「かっとばせー、ふじかわ」って言ってるんだよね・・。』

・・・、
あちゃ~。
まさかこのような事態が生まれてしまうとは。
そんないきさつがあったので、この日は球児投手にコールをするときは「球児」というボードが出ていたのでございます。
このレフトスタンドだよりを見ているタイガースファンの皆様は野球場に通い慣れている方々だと思うので大丈夫だと思いますが、

藤川球児投手のコールは「球児」でお願いします!

あくまでもこれは確認ですけどね(笑)
『そんなこと言わんでも知っとるわ!』と気分を損ねてしまう人がいましたら、深くお詫びいたします。m(__)m

Comments are closed.