Archive for 2017年10月19日

またすぐに始まりますから。

こんにちは。

クライマックスが終わって早二日。

本来だったら広島に行っているはずだったんですけどね・・。

今はたそがれながら喫茶店でモーニングを食べております。

もう今シーズンタイガースの試合が行われないと思うと寂しい気持ちになってしまいますが、

まぁ、すぐに2018年シーズンは始まりますからね。

シーズンオフと言えどもやることが多いからなのか、

それとも筆者が歳を重ねたせいで一年の流れが早く感じるのか?

案外、あっという間に次のシーズンはやってきます。

正直、ヘコみたい気持ちはありますが、

また来年も同じぐらい応援活動ができるように今は2018年シーズンの準備していきましょう。

応援生活で大事なのはこの生活を何十年も続けていくことですからね。

また2018年も阪神タイガースを力一杯応援していきましょう!

うまく言葉がまとまりませんが、2017年シーズン、ほんとにお疲れ様でした!m(__)m

(今は2017年シーズンの疲れを癒そう・・。)

試合全体の応援。

先週の10月1日(日)に行われた東京ドーム最終戦。

三回に糸井選手&大山選手のタイムリー、五回に上本選手&糸井選手の連続ホームランを打ってくれたおかげで見事に勝利を掴んでくれた試合。

「関東最後の公式戦を無事に勝利で終えることができてよかった。」と思った反面、筆者にとっては一つ反省が残った試合でございました。

この日の七回表にいつものようにメインをやらせてもらったのですが、

マウンドに立つのは巨人のピッチャー畠。

先頭バッターの俊介選手はツーベースを打ってくれたおかげでノーアウトランナーは二塁。

三点勝ち越している場面ではあるものの、少しでも勝利へ近づけるためにランナーを確実に三塁へ進めたいところ。

そのため上本選手はバントの構え。

・・・・・。

これってこの前の試合とまったく同じ状況じゃないかー!!

レフトスタンドでは前の試合にも劣らぬ緊迫した雰囲気が立ち込め、

筆者自身も「冷静な判断をしなくては!」と肝に命じながらメインをやらせてもらっていたら、

上本選手はしっかりと球を選び、四球でノーアウトランナーは一、二塁。

「ここはピッチャー畠の隙を突いて糸井選手がまたこの打席でもホームランを打ってくれる!」ということを期待してホームランコール&糸井選手のファンファーレで応援をさせてもらったのですが、

ここでチャンスを入れられなかったのが反省点だったなぁ・・。

結局その先は後が続かず0点。

八回以降もランナーをためることができなかったので、結局チャンスをやる機会がなかったんですね。

チャンスマーチって試合を左右する大事な場面でファンの皆様に最大限の声援と勢いを送ってもらう大事なカードということで、すごく慎重に判断をしながら使わせてもらっているんですが、

あそこは使ってもまったく問題がないところだったよなぁ・・。

上本選手の打席が前の試合とまったく同じ状況になったことへの動揺と、

前の打席で打ってくれた糸井選手のホームランが脳裏によぎったために試合全体の応援を見ることができなくなってしまったのが原因ですね。

応援を終えたあと団長にこのことをお話しされてもらったら、

「あそこはチャンスでもよかったね。でもランナーが三塁に進んだわけでもないし、糸井選手が前の打席にホームランを打ってくれたからあの応援でも間違いではないよ。」

と言っていただけたのは幸いでしたが、

筆者自身モヤモヤが少し残ってしまった応援でしたね。

「改めて応援って難しい」そう思った関東最後の公式戦でございました。

応援のスイッチ。

こんにちは。

東京ドーム二連戦が終わってまもなく一週間。

あれこれしていると来週にはCSが始まってしまいますね。

早くブログを更新していきましょう。

9月30日(土)に行われた東京ドーム第一戦目。

この日は一回表に上本選手が危険球を受け、巨人のピッチャー畠がわずか4球で降板したという試合。

上本選手は大事に至らなくてほんとよかったですが、あの危険球を受けたときの野球場の雰囲気はすごかったですね・・。

あのときは応援のスイッチが入っていたので上本選手の容態だけを気にしていましたが、

今あの場面を応援のスイッチを切れた状態で思い返してみると正直ゾクッとしてしまいます・・。

あれだけの怒号が鳴り響いている中で自分は冷静に判断をしながら応援ができるのか?

応援のスイッチが入っているときは試合に入り込んでいるんで、どうするかすぐに判断をしやすいんですが、

今みたいに仕事のスイッチが入り、応援のスイッチが切れている状況で急にあの場面に放り込まれたら正しい判断ができないかもしれない。

あと一週間もすればこの前とはまた違った緊張感が生まれるCSが始まるわけですが、

そこで混乱をすることが無いように、今は土手でラッパを吹いたり、野球や応援のことを考えながら応援のスイッチを少しずつ入れていかないといけませんね。

なんか変な内容になってしまいましたが、この応援生活をしていると一年のうちに何回かは「野球場へ行くのがなんか恐い」と感じるときがあるんですよ・・。

そんな恐怖心に打ち勝つためにも、改めて日々のメンテナンスは大事なんだなと感じた本日のブログでございました。

(明日は少年野球がたくさんいるけれども、土手でしっかりラッパの練習をしよう!)

2017年浜スタ最終戦。

こんにちは。

関東五連戦が終わって早三日。

無事にタイガース、二位を確定してくれましたね。

これで14日(土)から行われるCSは甲子園での開催が決定。

しばらくの間、関東で試合が行われないと思うとさみしい気持ちになりますが、タイガースには最高の結果を勝ち取ってもらうためにも引き続き応援に励んでいきましょう!

さぁ、たまっているブログを早く更新しないといけませんね。

2017年の浜スタ最終戦。

神宮の最終戦同様、ここも勝って終わりたかったんですが、残念ながら浜スタではそうはいきませんでした。

打つ方では代打高山選手が打ったホームランのみ。

そのときの打球がもう少しでメインをやっている筆者に当たりそうになったぐらいで、あとはこれといったところはありませんでしたね・・。

神宮のようにボカスカ打ってくれた最終戦もあれば浜スタのように静かに終わる最終戦もある。

様々な気持ちを感じながら秋は進んでいくんですね。

この日は負けた試合のブログなんで、これぐらいの内容で終わりたいと思います・・。