Archive for 2017年5月6日

怒濤の二週間の始まり。

こんばんは。

三日前から筆者は職場で新入社員にお仕事を教えることになりました。

とは言っても将来的には本社に行く大卒の人なので「この職場ではこういう仕事をしているんだよ」ということを短い期間(約二週間)教えていくだけなので少し気持ちは楽なんですが、

まさかこの怒濤の5月に教習期間が組まれるとは思いませんでしたねぇ~。

幸いにも途中で抜ける試合が1試合あるぐらいなので、そこまで応援に支障はありませんが、

しばらくはお仕事を教えてから野球場に向かう日が続きそうです。

「野球ばっかり行ってるから指導が疎かになるんだよー!」と上司から言われることが無いように、この二週間は気を引き締めながら取り組んでいきましょう。

そんな新人さんと「顔合わせ」をしてから向かった神宮第一戦目。

この日は高山選手の先頭打者ホームランから始まるという幸先のいい試合だったんですが、

2イニング連続でゲッツーが出たり、相手のナイスプレーで阻まれたりと、どうもうまく流れを掴むことができませんでした。

秋山投手も頑張っていただけに、なんとも心残りが生まれた試合でしたね・・。

この日はこんな試合だったので、試合後はサクッとコンビニでビールを一本だけ飲んで、家路についたのでした。

(次の日も早かったしね)

紫外線が強かった・・。

こんにちは。

昨日職場に行ったら、いろいろな人から「どこへ行ってきたんだ?」と聞かれてしまいました。

やはり二日間、ずっと野外で太陽に当たっていると日焼けがすごくなってしまうんですね。

さすがに痛みは引いてきましたが、筆者の身体にはどんどん茶色い皮が剥けてきております。

思い返してみると一昨年の二軍戦もかなり焼けた訳ですから、しっかり日焼け止めを塗って準備しておけばよかったな・・。

そんな違和感が生まれるぐらい日焼けをしてしまった今回の二軍戦。

この二日間、若手にとっては実践の経験値を増やし、中堅にとっては新たな引き出しを増やすいい機会になりました。

一軍の公式戦だと、どうしても緊張感があるため、新たなことを試そうと思っても躊躇が生まれてしまうのですが、

今回のような二軍戦だと、いつもより肩の力を抜いて応援ができる分、新たな挑戦ができますからね。

挑戦して成功すれば自信になるし、失敗すれば反省点になる。

この応援生活をしていると、こういうことができる機会ってありそうでなかなか無いんですよ・・。

二軍戦でやったことを公式戦ですぐやることはさすがにできないかもしれませんが、

今後の応援生活のためにも今回得た経験をしっかり整理して、自分自身の糧にしていきたいですね。

今度いつ二軍戦が関東で行われるかわかりませんが、また次回もよろしくお願いいたします。m(__)m

(考えてみれば一枚も写真を撮ってない・・。)