Archive for 2017年3月26日

生涯初の経験。

こんにちは。

浜スタのオープン戦を終え、次の日は神宮で行われるオープン戦へ。

試合前1-9のラッパを吹きを終えた後、後ろ髪を引かれるような気持ちで向かった先は、

羽田空港。

このデルタ航空の飛行機に乗ってロサンゼルスへ行ってきました。

筆者にとって初めての海外遠征となるWBCの応援に行ってきたのでございます!

結果は皆様もおわかりの通り、1対2とアメリカ相手に悔しい結果に終わってしまいましたが、

ほんといい経験ができましたね。

日の丸をお背負い、君が代を歌いながら戦いに挑む。

レフトスタンドのほとんどがアメリカ人という環境の中、ただひたすら母国のために声援を送る。

周りの「U.S.A」コールに押されながらも、菊地選手の同点ホームランを見れたときの感動は計り知れなかったなぁ!

身体中から鳥肌が出て、身体の芯まで熱くなるような応援。

今回は残念な結果に終わってしまいましたが、東京オリンピックではそんな応援をしながら最高な気分を味わいたいですね!

正直、今はWBCロスな気持ちにはなっておりますが、早く気持ちを切り替えて、次回に向けて準備を進めていかないといけませんね。

まだまだ戦いは続きますから!

今回、ロサンゼルスでご一緒させていただいた皆様、いろいろとありがとうございました!

今回の経験をバネにまた次回の侍ジャパンの応援、タイガースの応援に生かしていきたいと思います。

宮崎から始まったこの一ヶ月間、ほんとにありがとうございました!

(早くやるべきことを終えて、スイッチを切り替えよう!)

出だしが出てこない。

さぁさぁ、筆者の持て余す時間もあと二時間弱。

いつもはもっと時間がかかるのに、今回は見事に30分に一本のペースでブログの文章ができあがっております。

「なかなか文章がひらめかない」と言いながらも、案外書いていくうちに文章というものは出てくるもんなんですかね。

「それなら日本代表戦を一試合ずつ更新すればよかったじゃないかぁ~」と思ったりはしたんですが、

そこまで筆者の脳は丈夫ではありません。

ある程度の眠気にも襲われることもありますので、とりあえず昨日行われた浜スタの試合について更新していきましょう。

2017年関東オープン戦第一段。

いよいよタイガースも関東まで来てくれる季節がやってきました!

「この前、大阪ドームと甲子園でオープン戦の応援をしたし、WBCの応援もしてたから、応援のコンディションとしては問題ないだろうなぁ」と少し余裕を持ってこの試合に挑んでいたんですが、

やっぱり応援と言うものは、その時その時で状況が変わるもんですね・・。

大阪ドームと甲子園で応援した新曲の原口選手と北條選手の応援歌はすんなりラッパの音が出てきたけれども、

糸井選手の応援歌がすぐに出てこない・・。

普通に糸井選手が打席に立っているときの応援は「新曲のメロディーはここからだよね!」と周りのメンバーと確認をしながら、しっかりラッパに入ることができるんですが、

これが1-9のときだとそうはいかないんですよねぇ~。

ファンファーレがある選手はファンファーレから始まるイメージが強すぎて、「急に普通の応援歌の出だしは?」という状況になってしまうとすぐには出てこなくなってしまうんです。

これは前に大和選手の応援歌が出たばかりのときも似たようなことはあったんですが、今回も「ファンファーレ有りの選手の1-9」にはどうも苦労してしまいますね・・。

今回の試合前1-9はBパターン(パラララ〜のあとに応援歌が流れるタイプ)で少し考える時間があったからよかったけど、試合後の1-9ではすぐに出てこなかったからなぁ〜。

ファンファーレ無しの糸井選手応援歌を今は繰り返し練習しないといけないな、と思った横浜スタジアムのオープン戦でございました。

(あ〜っ、なんか徹夜したときのような気分になってきた・・。)

怒濤の6試合

こんばんは。

筆者の持て余す時間もあと二時間半。

応援で疲れているんだからこういうときに少しは寝ればいいのに、と思うのですが中々身体は思うようにはいきません。

頭が冴えてきている訳ですから、こういうときにどんどんブログを更新してしまいましょう。

宮崎→福岡→大阪と強化試合を終え、いよいよ3月7日(火)からWBCの本戦が東京ドームで行われました。

四年前のWBCは仕事の関係で、なかなか参加できなかったんですが、今回は仕事が見事に「試合がある日は早番(または泊まり明け&公休)」「試合がない日は遅番(または泊まり勤務)」と奇跡的な組み合わせであったので、東京ドームで行われる6試合、全部に参戦することができました。

試合の結果は皆様もおわかりの通り、実にしびれる試合でしたねぇー!

四年前は仕事の関係で台湾戦を参戦することができず、「あのときは無理しても行ってもよかったかなぁ〜」と少々後悔していたんですが、

台湾戦に負けないぐらいの緊張感と喜びをこの6試合でかなり味わうことができたのはほんとよかったですね!

仕事後の参戦(試合を追うごとに疲労が蓄積する)ということで、自分の身体とも戦いながらの応援になりましたが、

このような結果になってくれたお陰で、ほんとハツラツと応援ができたような気がするなぁー。

そんな試合をぜひ侍ジャパンにはロサンゼルスでもしてもらいたいところですね!

今回もご一緒させていただいた他球団の応援団の皆さん、いろいろありがとうございました!

また今度、ご一緒できる日を楽しみにしております。(^-^)

まだ恵まれているんだなぁ。

こんばんは。

皆様、ごぶさたでございます。

ここのところ全然更新できませんでしたが、今は訳あって三時間弱、余計な時間を持て余しているのであります。

ここのところじっくりブログを書く時間が無かったので、こういう時間を有効活用しながら更新をしていかないといけませんね。

三時間弱時間があるということは、これから怒濤のラッシュで更新ができるかもしれんなぁ〜。

更新された日にち違和感があるかもしれませんが、何卒皆様お付き合いくださいませ。m(__)m

大阪ドームで阪神対日本の強化試合を終えたあとは甲子園のデイゲーム&大阪ドームの日本戦という生涯初のダブルヘッダーを経験してきました。

試合中はアドレナリンが出てくれるので、思いっきり応援ができますが、

スイッチが切れたときの眠気は半端なかったですね。

この日はいつも乗っている四列の格安深夜バスで東京へ帰ったんですが、

いつも以上に記憶が無く、東京までかなり早く時間を感じたのは言うまでもありませんね。

でも今回の侍ジャパンで他球団の応援団の皆さんとご一緒させてもらいましたが、

このようにダブルヘッダーで日本代表戦に参戦されている人って結構いるみたいですね・・。

中には倉敷のオープン戦を終えてから参戦していると言う訳ですから、頭が下がる気持ちでございます・・。

この厳しい応援生活の中でも、自分はまだ恵まれた立場にいるんだな、と大いに肌で感じた3月の大阪遠征でございました。

複雑な心境。

前回のブログを更新してまだ数分。

「全然リアルタイムで更新なんてされてないじゃないかぁ~」と思う部分はあるかもしれませんが、

普段生活しているとなかなか文才が働かないこの応援生活。

ひらめきが働いているうちに、次のブログも早く更新してしまいましょう。

福岡で2試合終えた後に、東京で泊まり勤務を終え、急いでPeachに乗って向かった大阪ドーム。

今回は「阪神対日本」ということで、普段着ているジャージを着ながらタイガースの応援をしてきた訳なんですが、

なんとも複雑な心境になる試合でしたね・・。

タイガースの選手が調子よく打ってくれるのはうれしいですが、日本代表のことを考えると「・・・。」と思ってしまう。

タイガースには開幕に向けてどんどん頑張ってもらいたいけど、日本代表には世界一に向けて調子を上げてもらいたい。

どの結果になっても素直に喜べない。

なんとも不思議な感覚を覚えた大阪ドームでの壮行試合でしたね。

明日の昼は甲子園で阪神対広島戦、夜は大阪ドームで日本対オリックス戦。

純粋に自分のチームを応援していきましょう。

以上、西成にある1,600円で泊まれる宿の一室で再び複雑な心境を思い出した筆者がお送りしました。

(安く泊まれるのはいいけど、23時以降にシャワーが浴びれないのは辛い・・。)

なんとか一勝。

こんばんは。

あれよあれよとやっているうちに時間が過ぎてしまいました。

「どげんかせんといかん」と思った宮崎からかなり時が経ってしまいましたので、早くそれ以降の試合についてブログを更新していきましょう。

宮崎で試合をやり、多摩川の土手で行われる練習会を終え、月曜日に東京で仕事をこなした次の日、成田からジェットスターに乗って福岡に行って来ました。

こちらでの試合も「・・・。」と思ってしまうところはありましたが、なんとか日本代表が一勝できてよかった・・。

明後日には始まるWBCの本戦。

ぜひとも日本代表には素晴らしい戦いを見せてもらいたいですね。

以上、宮崎&福岡で芋焼酎のお湯割りの良さに今ごろ気づいた筆者がお送りしました。

(火曜の夜はいろいろとお世話になりました・・。)